ヘアケアの美容家電



ヘアケアの美容家電の代表格は、ヘアドライヤーではないでしょうか。シャンプー後の濡れた髪を乾かすことが主な役目です。シャンプーの後に髪をしっかりとサラサラになるまで乾かしてから眠ると、朝起きたときの寝癖は軽減されます。これは、髪が乾くときに少しうねりながら縮むからです。

しっとりとサラサラ感の出るドライヤーは、マイナスイオンが発生するドライヤーがオススメです。このドライヤーは、髪の水分を取り過ぎずにしっかりと乾かすことができるので、使用感がとても良いと支持されています。特に3段階で風の量が調整できます。また、ヘッドをコームタイプに取り替えて髪をとかしながら乾かすこともできますし、風を和らげて熱を送ることを主に置くディピューザーを使用することも可能なドライヤーに人気が集まります。

他のヘアケア家電で人気なのは、ヘッドマッサージャーです。これは、頭のツボをマッサージしてくれる家電です。頭部の筋肉をほぐしてリフレッシュ効果が得られます。防水仕様のものがほとんどですので、ヘッドマッサージャーをシャンプーの時に使用するのもおすすめの使い方です。このようにヘアケアの美容家電は、髪を健やかに保つだけではなく、頭皮ケアやマッサージによるリフレッシュ効果があるものも多くあります。